第1回宿題レポート 11月10日まで

要件

『どの宗教が役に立つか』 ひろさちや著 76-85,98-101頁を読み以下の問に答えること

問1 あなたの身の回りにある幸福を30個挙げなさい。
問2 あなたの身の回りにある快楽を10個挙げなさい。
問3 煙草やスポーツカーや新興宗教のご利益のようにマイナスをゼロにする例を5つ挙げなさい。
問4 新興宗教と本物の宗教の違いをひろさちや氏の文章を元に説明しなさい。(字数制限なし:あなたの考えを入れなくて良い。)
問5 あなたの最も重要な幸福を1つ具体的に説明し、理由を述べなさい。(400字以上)
問4 ベンサムの最大多数の最大幸福についてあなたの考えを説明し、理由を述べなさい。(400字以上)

形式

A4など用紙自由 形式(手書、WORD)自由 問5と問6は400字以上

期限

2週間後の11月10日まで 但し翌週でも減点し受け取ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

    名前:高木健治郎

書いたもの(平成29年度)
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ