スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回宿題レポート 1月13日まで

要件

『銃・病原菌・鉄』 ジャレド・ダイアモンド著 68-83頁 (大学図書館所蔵)
を読み以下の問いに答えること

問1 最初の読書後の感想(字数制なし)
問2 最も印象に残った一文(全文書き抜き)
問3 問2の理由
問4 著者の言う技術の伝搬にある2つの方法をそれぞれ述べなさい
問5 著者の言う技術がを放棄する原因を2つ挙げなさい
問6 著者の言う技術が社会に受け入れられる理由を2つ挙げなさい
問7 著者の言う技術発展が大陸ごとで異なった要因を2つ挙げなさい
問8 著者の言う技術発展と社会背景との関係を、1つ例を持ち出して自分なりの説明をしなさい 200字以上
問9 技術とは何であるか、自らの考えを示しなさい 400字以上

付記:問4から問7は箇条書きで良い
追記:「著者の言う」を付けるのは、必ずしも技術史の通例的解釈にそぐわない点があるからである。しかし、レポートでは本文から正確に読み取れるか、を聴きたいので、特段留意して記述する必要はない

形式

A4など用紙自由 形式(手書、WORD)自由

期限

1月13日まで 前週でも受け取ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。