スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講義録12-2 学生コメント集

 学生が書いた感想などと高木の返信をまとめたものです。

 学生の書いた本文はそのまま、とします。高木が補足する場合は()を付けます。○は学生のコメント、★:は高木のコメントです。△は補足です。考察をつける場合もあります。

 全体の傾向

:技術者倫理で整理することは大切である
:原発に対する見方が変わった(賛否両論とも)
:技術者が大変な作業をしているのが判った
:メタンハイドレードに期待している
:安全にはリスクがあることを知った
:多面的に考えることが大切

 などが多かったです。今回は感想がばらけました。


○一般人でもメタンハイドレート(ド)を加工できますか?

★はい、出来るでしょう。ただ、加工、というのをどういう加工なのかが気になります。気化、液化程度なら簡単に出来るでしょう。圧縮、あるいは砂岩の除去などとなると機器が必要になります。来年の1月末にメタンハイドレードの発表が大学であるそうですから、是非とも聴いてみて下さい。

○艦これの話をしていましたが、先生はやっているのですか!! 
○先生は艦これをしていますか?

★日本の組織も問題で少し触れた部分で戦艦大和の話をして、その流れで艦これを出しましたっけね。艦これやってましたよw 膨大な時間がいるので途中で止めましたが、楽しかったです。島風と加賀さんはもー大好きです。他に面白いゲームがあれば教えて下さい。

○でも大和を作らなかったら艦これの大和ちゃんはいなかったんですよ!!(大声)

★そうですね!!(大笑) 大和ちゃん、清楚でいいですよね~理想の女性像です。哲学の授業でも話していますが、二次元は良いですよね~なんてったって年老いないし、大便も小便もしないんです。でもね、年老いていく姿、大便も小便もする存在者も良いんですよ。年取ると両方喜べるようになりますよ。老いるのを楽しみにしていて下さい。

○私は理由もしらずに、原子力反対と言っていたので、改めて、原子力という物を勉強できて良かった。

★嬉しいコメント有り難う。なるべく一次資料に当たり、多面から考えて比較することは楽しいですよね。それが学問の意義だと思います。私も講義が出来て良かったです。

 以上です。

考察 

 今回は質問が極めて少なく、学生の皆さんの感想がばらけているのが印象に残りました。同じ講義でも色々なことを感じてくれたことは、それだけ深い講義が出来たのではないか、と思います。第10回までの基本概念を土台にして深めていけたのを実感できました。長い15回を突き通すものが少しだけ提示出来てきたように想います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。