哲学12-2 学生コメント集

 学生が書いた感想などと高木の返信をまとめたものです。

 学生の書いた本文はそのまま、とします。高木が補足する場合は()を付けます。○は学生のコメント、★:は高木のコメントです。考察をつける場合もあります。

 -考察-

・哲学の面白さが判った
・ソクラテス、プラトン、アリストテレスの3人がよく解った、が最も多い。それぞれに判らない人もある。
・「どうして日本は儲かり続けるか」が納得(講義録では割愛)
・自分は3人とは異なり、日本人だと思った
・洞窟のイデア、面白い

 の意見が多かったです。


○哲学を受けていると何が正しい考え方であるか分からなくなるが、そもそもそんなに簡単に正しさが見つけられたら誰も苦労しないだろうと思った。

★○○くんの深い洞察、感服しました。その通りですね。そう言われてみれば、大学で哲学の講義をわざわざやる理由なのですね。今後も考えてもらえる講義をしたいです。

○先生はどんな車に乗っていますか?

★自動車やバイクの免許を持っていないので、車には乗っていません。かみさんの助手席専用です。

○隣の人がお菓子をボリボリ食べていて授業に集中できませんでした。今後注意して下さい!

★分りました、来週から気を付けて見てみます。また、そのような機会に自分がどのように行動するか、も考えてみて下さい。それが「より善く生きるとは」の哲学の目標につながりますから。

○リトルバスターズのアニメの二期が面白いのでオススメです。

★春休みに入って時間が取れるようになったらまとめてみてみます。有り難う。

○今回のレポートが難しく出来ませんでした。自分が理解できてないだけでしょうか?

★理解できていないだけです。大学とは難しく理解できないことを何とか自分の中に取り入れようとする場所です。ですから、健全な大学生活、健常な講義を受けていると思ってください。レポートの解答例(高木)はブログにありますから、参考にして下さい。

○タダの物が売れなかったら、儲からないと思う。売れないから道に落ちているのではないか!

★全体の理解を伝えられていなかったと思います。タダの物を売るから儲かるのです。そのタダの物をどうやって人に売るか、が問題なのです。

○授業の途中で先生は中国のことをぼそっと言ったが、ではなんで中国のことがもっと問題にならないのか。

★その答えもぼそっと言っていましたが(笑 1つはTVや新聞が中国寄りの報道ばかりしていること、2つは日本人がアメリカ、中国、韓国、北朝鮮しか見なくなってしまったことです。日本人の心が縮んでしまったのでしょう。視野が狭くなり、利己心ばかり強くなったのでしょう。「金が儲かればいいや」とか「自分だけいい給料が欲しい」とかだけになってしまったのでしょう。福島原子力災害の根幹にこれがある、と思います。ご興味があれば「科学技術者の倫理」を受講して下さいね。

○理想に上がないのは仕方無いが、納得できるポジションが見つからないのは本当だろうか?

★私は本当だと考えています。なりゆき任せでは、「どれが納得できるか」が決定できないからです。理想の相手に必要な条件を考え出すと、無限に出てきますよね。ツインテール、銀色の黒髪、細身、白肌・・・と。職業でも社会的地位でも同じではないでしょうか。

○ロゴスとノモスのロゴスとイデアとロゴスのロゴスがなんだか違うものに思えてきてしまったのですが同じものと考えていいのか?

★違います。自然的存在論にはロゴスとノモスがあります。プラトン的存在論にはイデアと質料(物質)があります。ブログの9-1から12-1まで読み返してみて下さい。

○問3は手法がばれて誰も買わなくなるリスクは無いですか? 

★手法はばれています。その上で資金が流れ込んできているのです。それはリスクと利益を比較して利益が大きいからです。その意味でリスクがあります。日本の土地神話については猪瀬直樹著『ミカドの肖像』第1章と第2章、『土地の神話』をお奨めします。

○金を作る(問3の解答)

★ご名答! 素晴らしいです。

○例として、ツインテールや銀髪のアニメキャラクターが出てきましたが、先生の好きなアニメキャラクターは誰ですか?

★らきすたのかがみん、もやしもんの長谷川 遥、のんのんびよりのれんちょん、ローゼンメイデン(1期)の銀様、ですね。他にも沢山いますが(笑)

○今回のレポートで哲学の深さと勤(難)しさを通かん(痛感)しました。レポートボロボロで、許しをこいたいです。と、レポートについてかいてしまいましたがプラトン、アリストテレス、日本の考え方のちがいがおもしろかったです! 難しいですがレポートのために先生のブログを読んでおもしろさが分ってきました。

★「許しを請いたい」とは恐縮です。有り難う。レポートそれほど酷くなかったですよ、むしろよく自分で考えてある、と感じました。期末テストも良くできていましたし。嬉しいのは、「難しいですが・・・おもしろさが分ってきました」です。大学とは自分とは異質なもの、難解なものなどを取り込む場所ですから、大学生活を満喫していると感じました。講義が終わった後も、大学生活を楽しんでください。

○株をやってみたいと思った。

★やめておくように忠告します。株は情報が生命線です。一般に公開されていない情報を手に入れられない限り、長期では損をする可能性が極めて高いのです。

○なりゆきに任せず、自分の理想を見つけたいと思った。今回の講義で日本がどんなのものかよく分かった。

★嬉しいです。自分自身で講義を消化してくれました。日本の具体例は科学技術者の倫理でお話ししますから、良ければ受講して下さい。

○将来何をやりたいのか今だに(未だに)見つかりません。日本的な考え方、「なりゆき」にまかせても大丈夫なのか正直、心配です。時が経てば何とかなるものなのでしょうか・・・?

★何とかなりません。1人1人に合った助言が必要だから、お話ししたいこと、聞いてみたいことが沢山あります。言えるのは私自身の体験暗いです。私は大学3年生で「将来どうするか?」に直面しました。まだ2年間あるのですから、その間に旅行、読書、サークル、イベントなどを体験して、その時に考えてみて下さい。本を1冊だけならば、

青山繁晴 『ぼくらの祖国』

をお奨めします。

○艦これでは隼鷹が良いと思います!

★最近のスク水の伊19や武蔵も良いですが、加賀が良いと思います!

○真実がなぜ真実かよくわからなくなってきました

★講義内容を深く理解してくれている証拠ですね。今後、近代哲学の話をしていきます。その哲学でもテーマは「なぜ真実は真実なのか?」です。参考になれば嬉しいです。

○思想も使い分けが大切ということでしょうか

★私は根本の思想は1つ、と考えています。ただ、多くの人々にお伝えする時には数々の手段が必要だと思いますから、思想の使い分けも大切だと考えています。○○さんはどのように考えるか、聴いてみたいです。是非、考えてみて下さい。

○最後に話してくれた必ずもうかる話ですが、あの話だと株や土地を持っている人は必ずもうかるはずなのに、現実では損をしている人が多いように思えます。つまりこの話はイデアということでしょうか?

★とても良い質問を有り難う御座います。イデアではありません。主語に注目してみて下さい。「日本は」が主語です。「日本は世界の中で金持ちな理由が、土地の価値を高める」です。土地の価値を高める際に、売買がありますから、○○くんの言うように「損をしている人」も出てきます。この場合の主語は「人」です。2013年に株価が最も上がった国は日本で、約6割です。対して新興国の中国やブラジルなどの株価は据え置きか低下しました。すると、アメリカの資金が日本に流れ、新興国から引き上げられる流れにあります。この資金が日本国内に流れ込めば土地の値段があがります。この場合、主語は「日本は」です。個別の土地の売買の中では損をする「人」も出てきます。

○日本人は肉体の五官でしか、確認できないから、妖怪などを作ったのでしょうか?

★鋭い! 素晴らしい意見です。なるほど、確かにそうではないでしょうか。ホビットやオーク、エルフなども同じでしょうね。

 以上です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

    名前:高木健治郎

書いたもの(平成29年度)
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ