『銃・病原菌・鉄』第2回プリント


 雪が雨になり徐々に緩みだす節季、雨水となりました。これから三寒四温の気候になり、緩みだす温かな空と、反対に寒くてぎゅっと引き締まる空が数日で入れ替わるようになります。日々、天気に左右される季節だからこそ、1日1日を生き切る、という気持ちが大切だと感じています。花粉症で鼻先と目元でも、雨水を感じています。

 -第1回レポート「優劣とは」-
A4サイズで手書きPC書き何れも可、それぞれ800字以上です。
問1:人は「優劣(他人との比較に基づく)」をどうしても求めます。その特徴、長所、短所をそれぞれ述べなさい。また、特徴、長所、短所のどれか1つについて自らの体験談を述べなさい。
問2:著者は日本や欧米と狩猟社会に優劣をつけず同等に述べています。では、あなたは日本と狩猟社会のどちらに住みたいですか? その理由も詳しく述べなさい。そして反対の理由(日本なら狩猟社会に住みたい理由)を探して述べなさい。
問3:レポートを書いてみての感想。


第2回 第1部第3章、第2部第4章、第5章
問1 第3章の前提は、どのような事実から推断されたものでしょうか? 99頁内から書きだしなさい。
99頁[   ]行目
「                                              」
問2 100頁5行目「・・・カリブ海諸島を「発見」した」とあり、発見になぜ「」がついているのでしょうか?



問3 102頁3-11行目「慎み深さ、不屈の精神・・・てひとえに喜びである」とありますが、カトリックの神について読みとれることを3つ書きなさい。




問4 110頁10行目「ところで「インディアン」という言葉は」とあり、インディアンに「」がついています。現在、アメリカ大陸に先に住んでいた人々のことを日本でも「アメリカ先住民」、英語で「ネイティブ・アメリカン」と言いますが、なぜ言いかえられたのでしょうか。



問5 問4に引き続き「アメリカ」との呼称に潜む問題を述べなさい。



問6 ヨーロッパ人がアメリカ大陸を支配出来た主な要素を第3章から7点挙げなさい。
①            ②          ③           ④
⑤            ⑥          ⑦
 

問7 1534年以降ヨーロッパ人によるアメリカ支配は続きましたが、1550年以降日本に来たヨーロッパ人は支配できませんでした。日本に存在したものを上から選びなさい[              ]①~⑦を入れる。

問8 第4章に述べられている内容を、出来れば1行でまとめなさい。2,3行でも可



問9 143頁の図にはトマトとキュウリの原産地がありません。それぞれ調べて書きなさい。
トマト原産地               キュウリ原産地

問10 狩猟社会から農耕社会へ続く食糧生産を始めることは、他の地域よりどのような点で有利であったかを述べなさい。第5章を参考にして。



問11 筆者の議論の第3章から第5章までの組立てを振り返り、もっとも気になった箇所について述べなさい。





問12 第3章から5章までで最も疑問に思った箇所を書きなさい。




問13 全てを書き終えた上での感想を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
書いたもの(平成29年度)
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ