一時メモ「関西電力様への多奈川第二発電所の問い合わせ内容」


  



関西電力HP-「節電・電気料金・ご契約・停電」に関する問い合わせコーナーで以下の問い合わせをしました。平成24年6月21日15:09

問合せ・ご意見の内容

長期計画停止中の多奈川第二発電所についてお問い合わせさせて頂きます。
http://www1.kepco.co.jp/energy/fpac/community/plant/07.html

御社の「今夏の需給見通しと節電のお願いについて」2P で「供給力確保の取り組み」「自社設備」の1行目、「全台稼働する計画としております」とあります。

多奈川第二発電所が停止中である理由をお教え下さい。

できましたら、火力発電所よりも複雑な大飯原発3,4号機が3ヶ月掛からずに稼働する理由と比較してお教え下さい。

御回答は、大学の講義等でお話しさせて頂きます。悪しからずご了承くださいませ。

内容種別 お問合せ・ご相談
氏名 高木 健治郎
フリガナ タカギ ケンジロウ
メールアドレス :(非掲載)


----関西電力様からの御回答----

2012/6/21(木) 17:14

高木さま

 弊社HPへのお問い合わせありがとうございます。
 頂戴しましたお問い合わせに関して、以下のとおりご回答
させて頂きます。

 お問い合わせのありました多奈川第二発電所は、平成17年
より、長期計画停止状態としております。停止運用となって
から長期間経過していることから、再稼動には設備の健全性
を確認した上で、設備対策が必要となるため、2~3年程度
の期間が必要であると見込んでおります。
 一方、大飯原子力発電所3号機は昨年3月、4号機は昨年
7月まで運転状態にあり、その後の定期検査にて機器の健全
性を確認しておりますので、現在の再稼動工程にて再稼動が
可能となっております。

 ご回答は以上でございます。お問い合わせありがとうござ
いました。今後とも関西電力グループをご愛顧賜りますよう
お願い申し上げます。

関西電力株式会社
広報室
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

    名前:高木健治郎

書いたもの(平成29年度)
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ