スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学9-2 学生コメント集

 学生が書いた感想などと高木の返信をまとめたものです。

 学生の書いた本文はそのまま、とします。高木が補足する場合は()を付けます。○は学生のコメント、★:は高木のコメントです。考察をつける場合もあります。

 -考察-

・ロゴスとノモスが理解できた
・確かに幾何学の三角形は不完全であった
・日本と外国の神の概念の違いを知りたい
・哲学と数学が関係するのが驚き
・プラトンをもう少し、イデアをもう少し

 の意見が多かったです。


○イデアとアイデアのスペルが同じだった。もしかしたらアイデアの語源であるかもしれない

★その通りです。語源です。ただし、講義で述べたようにプラトンのイデアは観念の意味がなく、現在の英語だと「Form」に近いです。

○先生は1月いくらあれば最低限の生活が出来ますか? 神話でオイディプス王はなぜ病気の原因を探ろうとしていたのに妻が自分の母であると思い出したのですか?

★私は10万円あれば最低限の生活が出来ます。家賃3万5千円、食費3万、光熱費1万5千円、本漫画1万円、その他1万円です。オイディプス王は是非とも自分で本を読んで確かめてみて下さい。原作を読むと、私がすっと解答するよりも味わい深いものがあります。そういう感動に触れることが大学の勉強で何より大切だと思います。大学の図書館に『ギリシア・ローマ劇集』が蔵書としてあります。

○頭の中いろいろな考えがあって、何も書けない。上手く言葉に出来ない。

★自分の言葉が出てくるのをゆっくり気長に待っていてください。本を読むと、時々、「そうそうこう言うことを言いたかったんだよ」という文章に出逢えます。是非と本でも読みながら、言葉が出てくるのを気長に待っていて下さい。

○ロゴスかノモスについてやはり「それは自然な考え方」というのが人によって異なるので良くわからなかった。

★ズバリ!自然的存在論の欠点を言い当てていますね。人によって異なる、だから、成り行き任せ、になってしまうのです。素晴らしい意見でした。

○今回の授業でロゴスとノモスがよく分かりました。つまり、ロゴスは建前、ノモスは本音ということで良いのでしょうか。

★違います。ロゴスは自然が生み出す秩序、ノモスは人間だけに通じるものです。星が北極星を中心に回ることをロゴスと言いました。北極星を中心に回ることが「建前」ではないのです。講義録「哲学9-1」を読み返して復習して下さい。幾つかの文章を足しています。

○好き or 嫌いの概念について

★色々な観点から迫れると思います。ロゴスとノモスから考えてみます。
ロゴスからすると「人は独りで生きられない」から好きが生じる。または「子孫を残す本能がある」から好きが生じると考えられます。逆に、「人は他者によって傷つけられうる」から防衛として嫌いが生じる。または「食糧の確保が必要であった」から自分と近親者に食料を回すために嫌いが生じる。と考えられるのではないでしょうか。
ノモスからすると好き嫌いという感情は他者との関係を維持して自分を守るための道具に過ぎなくなります。好きだから結婚するのではなく、結婚して安定した生活や生殖行為、繁殖行為を安全にするために好きという感情を生じさせている、と考えるのです。ですから、好きという気持ちは最長で4年で終わりを迎え、後は愛に替わるか無関心に変わる、というのです。今回はロゴスとノモスに引き寄せてみました。どうだったでしょうか。

○ユークリッドについてもっと知りたい。

★是非とも自分で調べてみて下さい。○○くん自身の声を成果に結び付けてみて下さい。とっても充実することでしょう。

○イデアとは結局なんなのですか?

★次回に詳しくお話ししますが、「国を良くするために目標を掲げる」のを言うための手段です。また、是非とも本を読んでみて下さい。学者の中でも色々な解釈がありますから。

○つまり、完全な三角形というのは、その不完全なものでもあっているかと思います。

★発想の方向が説明と逆です。完全な三角形が存在すると前提すると、目の前の三角形が不完全になるのです。定義では完全な三角形を定義しているのに、実際の目の前には不完全な三角形しか存在しないのです。講義録「哲学9-1」をもう1度読み直して下さい。その上でまたコメントを下さい。

○教師の考えるロゴスとノモスは何なのか? 私、気になります!

★(大笑) いいアニメでしたね、「氷菓」。アニメから米澤穂信先生の単行本を全て読んだと思います。私の考えるロゴスとノモスは講義録の中に書きましたが、もう1度。ロゴス「人は先祖から生まれて、死ぬ」、ノモス「金、名誉、地位が欲しい」です。そうそう、私は入須冬実(ゆかな)が大好きです。原作にはない、「遠回りする雛」の最後の台詞に、胸がキューっとなりました。あ、長くなるのでこの辺で。お奨めのアニメがあれば教えて下さい。

 以上です。
スポンサーサイト
プロフィール
哲学(平成28年度)
科学技術者の倫理(平成28年度)
書いたもの(平成28年)
科学技術者の倫理(平成27年度)
哲学(平成27年度)
書いたもの(平成27年)
哲学(平成26年度)
「科学技術者の倫理(平成26年度)
講義録「哲学」
書いたもの(平成26年)
書いたもの(平成25年)
論文(高木健治郎の)
講義録「科学技術者の倫理」(平成25年度)
高木ゼミ『銃・病原菌・鉄』
高木ゼミ全6回『ぼくらの祖国』
教養講座6回分(平成24年度)   講義録21~
講義録「科学技術者の倫理」(平成24年度)     講義録1~15
最新記事
講義録「科学技術者の倫理」(平成23年度)
石上国語教室で行われた講演のレジュメです。哲学が足りなかったのが、福島原発事故の原因の1つではないか、と考えています。

「哲学のススメ2」レジュメ

最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。